鯖缶ランドリィ

劣等感にまみれたさばのが日々感じたことをぶち込むブログです。

我が子をひっぱたきたくなる時もあるのだ

もち吉ちゃんの風邪がにわとりさんにうつりました。

 

私はまぁまぁ喉がガラガラ声で、鼻も詰まり、たんが絡んだ咳が出てますが熱はなし。

 

にわとりさんは熱あり、喉の痛み。

 

もち吉っちゃんは、熱なし、咳重め鼻水あり。

 

 

今日は、元々もち吉ちゃんが病院に行く日だったので、にわとりさんも一緒に発熱外来へ。

 

 

にわとりさんに、喉が痛いから喋るのつらいから電話してほしかった…って言われた。

 

 

正直、は?あんたは、何歳だよ?(40歳になりまちた★)って思った。

 

でもさ、その程度我慢するべきっていうルールが自分の中にあるんだろうなぁって思った。

 

何でもかんでも我慢しがち民だから、我慢してない民を見るとイライラするんだろうな。

 

 

それはさて置き、もち吉ちゃんも相変わらず機嫌が悪い。

 

 

ずっといると、イライラしてひっぱたきたくなる時があるんだ。

 

例えば、何かを指さしてるのだけど、持ってきてもことごとく首を振り泣きわめいてたりする。

 

 

新生児の頃は、何で泣いているか分からなくてごめんねぇぇえええ(´;ω;`)

 

って感じだったのが

 

今では、何で泣いてるか分かんないんですけど?!(((((((ಠ⁠益⁠ಠ)))))))

 

って感じに。

 

思わずうるせぇーーーー!!!と叫んだこともある。

 

 

ただでさえもち吉ちゃんにイライラしてたのに、プラスでにわとりさんもである。

 

 

しかも、にわとりさんに至っては、昨日と一昨日も飲み会に行ってたりしてさ。

 

 

なんでい!なんでい!なのである。

 

 

何で、私よりにわとりさんの方がもち吉ちゃんと接する時間が少ないのに熱を出したかって?

 

 

それはだな。

 

 

もち吉ちゃんが、炊飯ジャーのご飯をシャモジで混ぜたいというので、やらせてあげた時に唾が混入したんだが、それをそのままにわとりさんのご飯にしたからだよ!!!

 

 

ハッハッハッ!

 

 

そう、犯人は私さ!

 

 

って言ってもさ、私もノーマスクだったしガッツリもち吉ちゃんエキスを浴びてるけど、発熱には至らんのさ。 

 

 

多分、にわとりさんは連日の仕事を頑張ったので免疫がよぼぼ…だったんじゃないんかね。

 

知らんけど。

 

 

まぁ、それはそうとて。

 

もち吉ちゃん、ひっぱたきたくなる問題については対策ができた。

 

 

もち吉ちゃんが泣いたら泣かせておく事にした。

 

 

泣き止ませようと思うからイライラするのである。 

 

 

完全放置するわけではなくって、声がけはする。

 

さっきの場合だと、欲しいものが分かんなくてごめんね〜って感じに。

 

 

それを淡々と業務的に言う。

 

 

そうすると、泣き止んだりすることもある。

ダメな時もあるけど。

 

 

ダメな時は、だいたい眠いとか、のどが渇いたとかなので水分補給してあげたりなどする。

 

 

そんな感じである。

 

 

にわとりさんに関しては、申し訳ないけど心配という感情はなくて何してくれとんじゃあ?っという苛立ちがありますが、心に秘めときマンモス。    

 

 

さばの選手、頑張ってると思うんだけど誰も褒めてくれないので、今日は家事とか放置して絵を描いてたぜ!イェイ!

 

 

あとは、なんか買おう。

ネットで買おう。

 

無駄遣いしていいからさ。 

 

とかいいつつも、まだ購入に踏み切れない。

 

そんな慎重派のさばのであったとさ。 

 

 

おわり。