鯖缶ランドリィ

劣等感にまみれたさばのが日々感じたことをぶち込むブログです。

踊りを踊らねばならない

さばの&にわとりさんは、体調が回復しました。

 

しかし、もち吉ちゃんは未だに咳と鼻水がじゅるじゅるである。

 

どうやら、保育園に行くことで、治りかけてもまたうつされているらしい。

 

そして、もち吉ちゃんもうつしてるだろう。

 

 

そんな訳で、4月の後半から未だに風邪をひいているのだ。

 

 

あまりにも長すぎて、なんか病気!?病院変えなきゃ!?と思ったけど、どこの病院も同じ薬を出したので、結局近場の耳鼻科に行ってます。

 

そこの先生が、ドSである。

 

 

もち吉ちゃんは、鼻水を吸う時めちゃくちゃ暴れ泣きます。

 

 

右の鼻を吸って、左の鼻水を吸ったあと、先生は「よし!いいよ!」と言ったあと、また右の鼻の穴に突っ込みました。

 

 

私も、診察を受けたことがあるのですが、鼻の中にカメラを突っ込まれました。

 

めちゃくちゃ痛くて、顔をしかめるのですが、しかめないで力を入れる抜いて下さい、とか言うのだ。

 

 

そんで、パッパッパって言ってくださいとか、言われるのだ。

 

 

痛い上になんだか辱めである。

 

 

この先生嫌だ…と最初は思ってたけど、一周回ってひどい扱いをしても構わんッ!という気持ちになった。

 

 

ご褒美である。

 

 

それは、さておきだ。

 

 

今月、もち吉ちゃんは運動会がある。

 

 

北海道は、運動会は6月なのだ。 

 

 

それも、おいといて。

 

 

なんかね、保育園からね、親子で踊る演目があるから覚えてこいと、動画が送られてきました。

 

 

マジか…。

 

 

わし、踊らなきゃいかんの???

 

 

試しに、もち吉ちゃんの前で動画を再生して踊ろうとしたけど、めちゃくちゃ首を横に振るんだが???

 

 

踊れるの???

 

 

そりゃ、皆我が子の姿に夢中で、私の踊りなんぞ眼中に無かろう。

 

 

だけどさ、てきとうにやったら、あの人スカした態度でやってるわ〜って保育士さんは、思うだろう。

 

 

だから、踊れないなりに全力でやらないといかんのだ。

 

 

武道館でライブするぐらいの気持ちでやらねばならぬのだ。

 

 

 

無理だよ?

 

 

おわり。

 

2周目突入♡

にわとりさんが、再び熱を出した。

 

 

さばのは、一昨日アジの刺し身食べてゲロはいた。

それからずっと気持ち悪い。

 

 

もち吉ちゃんが、38.5℃!

 

 

どわーっはっはっは!

 

 

なんかさ、熱が出てる人が1番体調悪いの権利があるみたいな感じじゃん?

 

 

吐き気もそこそこだよ?

 

 

吐き気もそこそこ辛いけど?!

 

 

いつになったら、これ終わるんすか…

 

 

おしえて、おじいさん。

 

 

おしえて、アルムのモミの木よ。

 

 

おわり。

ママなのかい?

もち吉ちゃんは、私の事をママと呼ぶ。

 

 

私は、もち吉ちゃんの前でママと名乗った事があまりない。

 

 

理由は、私は腹の中を提供しただけなのにママを名乗るのは気恥ずかしいからである。

 

 

でも、周囲が私の事をママと呼ぶので学習したらしい。

 

 

ママと名乗るほどの者ではないのだが、保育園に預けた時にマ”ッマ”ァァアア〜と泣いてるのを見たら嬉しくなってしまったよね。

 

 

おー、さみしがっとる。さみしがっとる。

 

 

相変わらず、ママとは名乗りませんが、呼ばれたら、ハイ!と返事はしております。

 

 

お〜、今回は、育児ブログっぽいじゃん?

 

他の記事、見てみ?

 

https://sabanomoyou.hatenablog.com/entry/2024/02/04/201300

 

おわり。

 

風邪ってこんなに長引くの?

もち吉ちゃんの風邪がうつってたんですわ。

喉が痛い。

 

鼻水、咳もでる。

 

でも、熱が出ないから放置してたら、左の鼻が痛くなり、頭の左側も痛むので、もち吉ちゃんが行ってる耳鼻科へ。

 

病院の先生にいつから症状がでてるの?と、聞かれたので、分かりませんと答えたら、先生にムッとされてしまった。

 

私は、数字が苦手というか…何日からとかそういうの気にかけないし、もち吉ちゃんやにわとりさんの看病が優先で、自分の風邪は放置で治るだろうとか思ってたんですよね。

 

でと、経験上、どんな医師もいつから症状出てるか分からんって言ったらムッとされるので、嘘っぱちでもいいから事前に回答を用意しとかなきゃ、いかんだろうな〜。

 

みんながみんな、当たり前にできるとは限らんのだけどね。分かってくれんよなぁ。

 

まぁ、医師にとっては情報が大事だからな。

 

具合悪くなったら、メモっとかなきゃなんだろうな。はぁ〜。苦手だなぁ。

 

それはさておき。

 

カメラで鼻の内部をグリグリやられて、めちゃくちゃ痛いのに、顔をしかめないでくださいと言われて拷問でした。

 

涙も出たわい。

 

そしたら、腫瘍かってぐらいに鼻の中が腫れてるとのことで。

 

重症らしいっす。

 

 

あぁ…熱が出なくても、酷いことあるんだね…。

 

自分自身の不調を分かってあげられない。

 

重症と聞かされてから具合が悪くなるし。

 

なんでもかんでも、我慢しちゃうから損するんだよな…きっと。

 

 

まぁ、私の体調はいいんだけどさ。

 

 

もち吉ちゃんが、また咳&鼻水をたらしてるのよ。

 

4月の20日から、治ってはぶり返しの三度目ですよ!?

 

 

さすがに、病院を変えたよね。

 

 

そしたら、やっぱりただの風邪らしい。

 

 

う〜ん。保育園で生活のリズムが崩れてるから、体調もなかなか戻らないのかしら。

 

 

家だと、ご飯は好きなものしか食べなくて大泣きするんだけど、保育園ではいつも完食と書いてあるのね。

 

 

それが、すっごい謎で。

 

 

めちゃくちゃ気を使ってるのかな?

1歳(と9ヶ月)で、そんなことできるんすね…。

 

 

そんなもち吉ちゃんですが、帰宅すると機嫌が悪くて何を要求してるのか、分からなくて、ヘトヘトな日々です。

 

 

お医者さんには、咳がでるけど保育園には様子を見ながら行ってよいと許可がでました。

 

 

登園するのはまだ心配なんだけど、私もヘロヘロなので行ってもらうことにします。

 

 

ごめんね…もち吉ちゃん…。

 

我が子をひっぱたきたくなる時もあるのだ

もち吉ちゃんの風邪がにわとりさんにうつりました。

 

私はまぁまぁ喉がガラガラ声で、鼻も詰まり、たんが絡んだ咳が出てますが熱はなし。

 

にわとりさんは熱あり、喉の痛み。

 

もち吉っちゃんは、熱なし、咳重め鼻水あり。

 

 

今日は、元々もち吉ちゃんが病院に行く日だったので、にわとりさんも一緒に発熱外来へ。

 

 

にわとりさんに、喉が痛いから喋るのつらいから電話してほしかった…って言われた。

 

 

正直、は?あんたは、何歳だよ?(40歳になりまちた★)って思った。

 

でもさ、その程度我慢するべきっていうルールが自分の中にあるんだろうなぁって思った。

 

何でもかんでも我慢しがち民だから、我慢してない民を見るとイライラするんだろうな。

 

 

それはさて置き、もち吉ちゃんも相変わらず機嫌が悪い。

 

 

ずっといると、イライラしてひっぱたきたくなる時があるんだ。

 

例えば、何かを指さしてるのだけど、持ってきてもことごとく首を振り泣きわめいてたりする。

 

 

新生児の頃は、何で泣いているか分からなくてごめんねぇぇえええ(´;ω;`)

 

って感じだったのが

 

今では、何で泣いてるか分かんないんですけど?!(((((((ಠ⁠益⁠ಠ)))))))

 

って感じに。

 

思わずうるせぇーーーー!!!と叫んだこともある。

 

 

ただでさえもち吉ちゃんにイライラしてたのに、プラスでにわとりさんもである。

 

 

しかも、にわとりさんに至っては、昨日と一昨日も飲み会に行ってたりしてさ。

 

 

なんでい!なんでい!なのである。

 

 

何で、私よりにわとりさんの方がもち吉ちゃんと接する時間が少ないのに熱を出したかって?

 

 

それはだな。

 

 

もち吉ちゃんが、炊飯ジャーのご飯をシャモジで混ぜたいというので、やらせてあげた時に唾が混入したんだが、それをそのままにわとりさんのご飯にしたからだよ!!!

 

 

ハッハッハッ!

 

 

そう、犯人は私さ!

 

 

って言ってもさ、私もノーマスクだったしガッツリもち吉ちゃんエキスを浴びてるけど、発熱には至らんのさ。 

 

 

多分、にわとりさんは連日の仕事を頑張ったので免疫がよぼぼ…だったんじゃないんかね。

 

知らんけど。

 

 

まぁ、それはそうとて。

 

もち吉ちゃん、ひっぱたきたくなる問題については対策ができた。

 

 

もち吉ちゃんが泣いたら泣かせておく事にした。

 

 

泣き止ませようと思うからイライラするのである。 

 

 

完全放置するわけではなくって、声がけはする。

 

さっきの場合だと、欲しいものが分かんなくてごめんね〜って感じに。

 

 

それを淡々と業務的に言う。

 

 

そうすると、泣き止んだりすることもある。

ダメな時もあるけど。

 

 

ダメな時は、だいたい眠いとか、のどが渇いたとかなので水分補給してあげたりなどする。

 

 

そんな感じである。

 

 

にわとりさんに関しては、申し訳ないけど心配という感情はなくて何してくれとんじゃあ?っという苛立ちがありますが、心に秘めときマンモス。    

 

 

さばの選手、頑張ってると思うんだけど誰も褒めてくれないので、今日は家事とか放置して絵を描いてたぜ!イェイ!

 

 

あとは、なんか買おう。

ネットで買おう。

 

無駄遣いしていいからさ。 

 

とかいいつつも、まだ購入に踏み切れない。

 

そんな慎重派のさばのであったとさ。 

 

 

おわり。

 

おかしいなぁ…?

もち吉ちゃんの看病をしていたはずなのに、日付が変わった頃にわとりさんに、布団かけて…と起こされて、横で辛いってガクガク震えてるんですけど。

 

そんな中、私の声はガラガラですぞ?

 

 

アハ〜ン?

 

 

これはもう、新しい画材を買ってもいいってことですかい?

 

 

きっと、そうだよね?ハム太郎

 

 

おわり。

やさぐれるよ

今日は、雨。外で作業はできない。

 

 

お出かけする予定だったのだけれど、もち吉ちゃんが風邪をぶり返したので、にわとりさんだけ遊びに行ったのだった。

 

 

 

もち吉ちゃんが元気になって保育園に預けてる間に遊びに行ってきなよって、言ってくれたけどさ。

 

 

それ、前回にわとりさんが遊びに行った時もさ〜言ってたけどさ〜、それから一回も行ってないじゃんよぉ〜。

 

 

ゴールデンウィークでさ、保育園休みだったしさ〜。

 

 

そもそも畑仕事がやることあってさ〜、行けないじゃんか〜。

 

 

もち吉ちゃんと家にいる時点で休めてると思われてるかもしれないけどさ〜、ずっとつきっきりで見てるしさ。

 

 

もち吉ちゃんが寝てる間はさ〜種を蒔いたりさ〜してるしさ〜まぁ、それは自分がやりたいことなんだけどさ〜。

 

 

やさぐれるよね。

 

 

悲しすぃ〜〜〜〜。

 

 

お土産買ってきてくれるとか、言ったけどさ。

 

 

かと言って、休めたとしても、グダグダしてしまって自己嫌悪するんだろうけどさ〜〜〜〜。

 

 

 

こんな事を考えたって、何の意味もないでごわすな。

 

とりあえず、やさぐれた態度をにわとりさんの前で出さないようにする。

 

 

なぜなら、イライラをぶつけたところで自分が嬉しい結果にはならないから。

 

 

というのを過去に何度も経験しているからさ。

 

少しは行動を変えてみようぜってことなのである。

 

ちょっとずつ変えていけば何かいいことかるかもな〜とか、想像してるほうがマシだからさ。

 

今は、もち吉ちゃんがめちゃくちゃ寝てるから絵でも描くかなぁ〜。

 

 

おわり。