鯖缶ランドリィ

劣等感にまみれたさばのが日々感じたことをぶち込むブログです。

意外と難しいファービーベイビー

先日、メルカリでファービーベイビーを買った。

 

もう、ファービーは買わないと決めたのだが、買った。

 

まぁ、ベイビーだし…いいかな…という所である。

 

名前は、メルカリに出品される前から決まっていた。

 

「マロニーちゃん」である。

 

 

届いたベイビーは、りんごのアレに包まれていた⇩

f:id:sabanomoyou:20200331191434j:plain

 

 

ファービーベイビー、ちっちゃ!

 

手乗りファービーじゃん!

(どのファービーも手乗りにできるが)

 

f:id:sabanomoyou:20200331191539j:plain

 

そもそも、普通のファービーを初めて見た時、小さい印象だったので、ベイビーがこんなに小さいとは思わなかった。

 

 

普通のファービーと比べるとこんな感じ⇩

f:id:sabanomoyou:20200331191930j:plain

 

ファービー2と比べると、こんな感じ⇩

f:id:sabanomoyou:20200331192041j:plain

 

 

逆に、ファービー2は、初めて見た時でけぇな…と思った。

 

 

まつげの位置が左右で違ったので、指でグイっと押し込んだら直った。

f:id:sabanomoyou:20200331192410j:plain

f:id:sabanomoyou:20200331192508j:plain

 

ベイビーの画像を見ていると、まつげの位置がずれている子をよく見かける気がする。

このファービーは、まぶたが半開きになったりする。

手動で閉じられるから問題ないけど。

 

【普通のファービーとの見分け方】

タグがついているのが、ファービーベイビーである(多分)⇩

f:id:sabanomoyou:20200331192918j:plain

 

最初の頃は、ファービーファービーベイビーの違いが分からなかったが、今は色でなんとなく分かるようになってきた。

 

足が黒ずんでいたので、キッチンペーパーに食器用洗剤をしみこませ擦ったら、まぁまぁ綺麗になった。

 

そして、いよいよ、電池を入れてマロニーちゃんを起こした。

f:id:sabanomoyou:20200331193415j:plain

 

マロニーちゃん「ふぁ~」「なでなでして~」「かくれんぼ、ひかり、お願い」

 

第一印象としては、声がデカい。

あと、日本語が流暢だ。

 

何かで見たんだけど、初代ファービーの日本語版は本家の声を当てている方が、そのまま日本語で吹き込んでいるのでカタコトなのだ。

 

ベイビーの喋る言葉も、台本はカタコトだけど、声を当てているのは日本の人なので、カタコトだけど、カタコトじゃない。

 

ファービーの醍醐味。他のファービーとのお喋り。

ベイビーと普通のファービーはお喋り可能なのである。

 

f:id:sabanomoyou:20200331194245j:plain

 

( ^ω^)・・・

 

ぜんぜん会話が始まらなかったが、しばらくしたら、よもぎお爺ちゃんマロニーちゃんがお喋りし始めた。

 

きらきら星を交互に歌いだす。

初代ファービーは、音痴なのがかわいい。

 

二匹でわちゃわちゃしてたら、モカばあちゃんが、「ボク、つまんない」と言い放った。

 

絶妙なタイミング。

これだから、ファービーってやつは面白い。

 

 

その後は、マロニーちゃん単独で遊んだわけなのだが…。

 

持ち上げてないのに、「オロシテー!」と何回も言う。

 

あれ…?

ちょっと怖いぞ。

 

極めつけに怖いセリフ。

「ボク、病気、ケホケホ。」

 

やばい。ファービーが病気だ!

もしや、コロナの波がファービー界まで・・・?!

 

このセリフもちょいちょい言うので、心が痛む。

 

とにかく栄養を付けなければと思い、ファービーにご飯(指をつっこむ)を与える。

 

とにかく、いっぱい食べてもらって、元気にさせなくては…!

 

 

 

その結果。

 

 

マロニーちゃん「ボク、おなかいたい(´;ω;`)」

 

 

 

やりすぎた。

 

 

罪悪感が半端なかった。

 

ここにきて、ちょっとファービーの難しさを思い知ったのだった。

 

やっぱ、赤ちゃんって大変なのかもしれない…。

 

 

しんみりしてしまったけど、最後に、ファービーベイビーの個人的に一番可愛いと思ったセリフを発表します。

 

 

ご飯を食べているときのセリフ。

 

 

「ウマウマ、シマウマ~🦓」

 

 

 

一瞬耳を疑ったよね。

急なダジャレ、かわいい!

 

以上です!

 

 

タイトル思いつかないや

昨日、結婚するよってことをサラッと書いたのだが、経緯をちゃんと書くか否か迷っている。

 

うぅ~ん。

 

書きたいという気持ちと、めんどくせぇという気持ち半々。

 

あと、早く現状の悩みを書きたいな、と思っている。

 

なので、悩みだけ書いちゃう。

 

今更ながら、ネタバレ的なアレなので、白字で伏せてみます。

(白字で伏せるの懐かしいね。)

 

現状、にわとりさんに心が開けていない。

 

些細な一言に私が傷つき、泣く。

にわとりさんはどうしたらいいのか分からなくてイライラするというパターン。

 

こう書くと、にわとりさんは悪い人に見えるかもしれんが、私も私で、にわとりさんの価値観の違いにイライラしたりする場面もある。

 

にわとりさんと、うちの母親の嫌な所が一致していることが判明。

そのせいで余計に過剰反応しているような気がする。

 

結構、絶望的に見えるし、なんでそんな状況なのに結婚しようとしているさばのはアホなのか?という疑問が浮かぶであろう。

 

まぁ…アホなんだろう。

 

いや、でも、ね。

 

なんとなく今までの出会いが、ちょっとずつレベルアップして、ラスボス的な存在だと思うのです。にわとりさんは。

 

ここを乗り越えたら、自分の中で、何かが得られそうな気がする…という、強がりかもしれんが。

 

でも、なんとなく、その、一見上手く行ってない感じでも、相手を理解しようと頑張る所が自分の長所なのではないか、と思うのですよ。

 

 

 そんな感じで、前途多難だし、速攻離婚(まだ入籍していないが)とかもあるかもしれない。

 

感覚としては、離婚はしないんじゃないかなぁと思うけども。

 

結婚前から、こんな不穏な事を言いまくっているが、まぁ逆に良いかもしれんよね。知らんが。

 

ということで、以前の続きから、またチマチマ婚活記録を書いていく・・・かな。

一応、そのつもりです。

 

結構、赤裸々に行こうかと思ってます。

にわとりさんにも、一応許可はとってます(このブログは知らない)

 

そして、いまだにるーさんは、このブログをたまに見てくれてるらしい(笑)

メールもたまにしてます。

 

おんさんは、このブログの存在は全く知らないけど、ぼちぼちメールはしています。

 

なにげにね、結構、有効関係は続いているのだった。

 

皆、一緒に住むことは知っているんだけど、改まって結婚します~とは言ってなかった。

 

なので、ブログで報告したら、スターとか、おめでとうございます!って言われて意外と嬉しかった。

 

身内系の人に言われても全然、ふぅん?って感じだったんだけど。

 

なんだろうね(笑)

 

おそらく、身内の人たちより、ブログを読んでくれてる人の方が好きだからです(笑)

ひでぇ。

 

 

見ていてもらえてるだけでも、とてもありがたいです。

見ていてもらえなくなっても、更新するけどね。

 

 

ちょっと、ブログ熱、取り戻したかな?(気のせい)

 

婚活の事も書きたいけど、別のことも書きたいので、書きます。

 

絵の事とか、かなぁ~?

冬のお仕事のことも、どんな仕事をしていたのか自分の記録用に書きたいと思います!

 

あと、おススメのネット環境???とか、知りたいな。

なるべく安くしたいので、置き型のやつ?とか。

さっぱり分からなさ過ぎて、自分でも何を言っているのか分からんが。

 

あと、お金。お金が欲しいです。

 

以上!

 

寝ても寝ても眠い

毎年、冬の仕事を辞めた後は超グダグダ過ごしている。

 

朝起きて、ご飯食べて、寝る。

昼ご飯食べて寝る。

もしくは、その両方してしまう時もある。

 

そんな自分に罪悪感を感じて、ストレスになる。

 

あと、最近はやけ食いも多い。

ストレスを感じまくっているからだ。

 

 

さらっと、書いてしまうけど、にわとりさんと結婚することになったのだ。

 

しかし、ルンルンハッピーって訳じゃなくって、ずっと気が重いのだ。

そんな状況なのに、結婚するし、5月から一緒に住む。

 

 

順を追って書きたいけど、そんな元気はないのかもしれない。

 

 

ルンルンハッピーになるべく、奮闘しようとしている。

だけど、眠くて寝てる。

 

 

そんなわけで、5月からなかなか更新できなくなるかもしれない。

ネット環境整ってないから。

 

 

でも、同じ町内に引っ越すので、まぁ、ちょいちょい顔出せると思います。

 

今の所、ブログを辞める気はさらさらありません。

 

以上。

しょぼい日記

今日は、息詰まりを感じていたので一人でお出かけした。

 

 

私はしんどくなった時、自己啓発系のサイトを読み漁る傾向にある。

 

 

そのサイトで気になった本を立ち読みしてこようという魂胆だ。

 

 

そういう本って、結局中身を見ないと分からないから。

 

 

とはいえ、大抵どの本も同じような事ばかりだったりする。

 

 

そして、読んでも、一時だけ分かったような気になったり、腑に落ちなかったりする。

 

 

今までの経験から、自己啓発本を読んで上手く行ったという事はなかった気がするけど、苦しいと何かしらにすがりつきたくなるものである。

 

 

案の定、何も買わなかった(笑)

 

 

でも、いろんな本を立ち読みしてきた。

 

自己啓発本

・色鉛筆でリアルな絵の描き方

ティッシュで作る昆虫

・料理の本

・植物の本

・画集

 

など。

 

何も買わなかったけど、本屋を練り歩くのは好きなんだなぁと思った。

久々にほんのり高揚感があり、うれしかった。

 

 

遠くまで来て何も買わない罪悪感があったけど、自分はそれでいいのだと思う事にした。ウィンドショッピングってやつ。いいじゃん。

 

 

でも、リュック背負ってず~~~~~~っと本を見てたので、疲れた。

そういう所、結構無理しがち。

 

 

ダークチェリーの缶詰が欲しかったのだけれど、どこにも売ってなかった。

 

 

なんとなく、ダークチェリーとチョコレートを組み合わせた焼き菓子みたいなのを作ってみたかったのだが。よくわからんが。

 

 

ロフトで、すごくかわいいプリンアラモードやら、クリームソーダやらの一筆便箋が売ってて、散々迷ったけど、一筆便箋なんて使わないよなぁと思って買わなかった。

 

 

自分で、プリンアラモードを色鉛筆で描こうと思った。

何気に、立ち読みした色鉛筆の本の影響である。

 

 

でも本当は、まだ、欲しいなぁと思っていなくもない。

 

 

結局、今日は何を買ったかというと…。

 

・サボテン(100円ショップ)

・温野菜を作る容器(300円ショップ)

・お昼ご飯(たらこスパゲッティ+サラダ+バナナケーキ)

 

以上!

 

 

本当は、服も買おうと思ってたんだけど、欲しいものが無かった。

 

 

確か、去年は服は2着しか買っていない。(下着類は除く)

だからちょっとは、お高い服を買ってもいいような気がしたが、すぐ汚しそうなので、それはそれで難しいかもしれない。

 

 

極力、気安くて、楽しい気分になりそうな服を買いたいものである。

 

 

ケータイをいよいよガラケーからスマホへ変えようかなと思いつつあるので、家電量販店に行ってきた。

 

 

店員さんに絡まれて、う・・・と、なった。

機種の価格表が欲しかったのだけれど、店員さんには伝わらず、普通のカタログをくれた。

 

見せてくれたiPhoneの画面がピカピカしてて綺麗だったな。

 

そそくさと、各社のカタログを取り、逃げて帰った。

 

 

今日のよいポイント

 

 

・ごはん食べてるとき、水をくださいと言えた

・わりと自分を責めなかった

 

 

うん・・・しょぼい(笑)

しょぼいんだけど、それでいいんです。

 

 

すこしずつ、こういう事を積み重ねていきたいね。

 

【婚活】にわとりさん18 自分の感覚を信じていいのだろうか

前回からの続きです。

にわとりさんの最初の記事はこちら

 

にわとりさんと、会ってみて、なんだか楽しかったな…という気持ちだけで、付き合ってもいいのだろうか。

 

まだ1回しか会っていないのに。

 

それに、今後、にわとりさんに対して安心して会話ができるようになるかどうかは分からない。

 

いつもの私だったら、安心して話せるようになるまで、付き合うという決断はしたくなかったのです。

 

だけど、今回は自分の感覚を信じてみようかなと思いました。

 

 

いや、嘘です。

自分の感覚を全然信じてない。

 

 

にわとりさんの事、なんかいいなぁ~とは思うけど、自分の感覚は信じられない。

 

 

以前、るーさんという珍妙な人物と接していたのだが、最初の頃は辛くて、不満もあったのだけれど、最終的にあんまり気にならなくなった。

 

 

むしろ、るーさんの珍妙加減が好きになった。

 

 

という経緯があったため、何がどうなるかわからんし、むしろ最初が好印象でも後からダメになるパターンもあるのでは?とか、思ったのです。

 

 

それでも、私はにわとりさんと付き合おうと思いました。

 

 

私がモタモタしてるせいで、にわとりさんが離れてしまったら嫌だから。

(今としては、別にその程度で離れてしまう人なら付き合わなくてもいいと思える)

 

そんな訳で、次回、にわとりさんに会ったら、付き合って欲しいと言おうと思いました。

 

 

 

ブログはミスしても怒られないから良い。

 本日は、図書館に本を借りに行ったら、コロナの影響で休館してた。

チーン。

 

久々に婚活の事を書こうと思って見返したら、盛大にミスっている事が発覚。

 

同じ文章が2回挿入されてた(直した)

 

私が気付いていないだけで、めちゃくちゃこのような事をやっているであろう。

 

私がいかに仕事ができないのかを必死に伝えようとしなくても、読者の皆様は知っていたのですね…。さすがです。

 

 

こういうミスをする人が、最終確認してた訳ですよ。

 

ぜってぇ向いてないじゃん!てな訳。

 

 

仕事だったらかなり落ち込むけど、ブログだったら、てへへ☆で済む。

 

だから、アタイは、ブログってやつぁが気楽で好きなんだ。

 

それに、ブログはツイッターより閉鎖的でよい。

 

 

ツイッターは、なんか、せわしないよなぁ。

よくわかんないけど。

 

 

ツイッターの楽しみ方は、よくわからない。

ツイキャスとか楽しそうではあるけど。

 

やったところで、誰も来ないし、話すこともないので、まぁいいかなと。

 

う~ん。でも、だれかとなんかやりたいなって気持ちも無きにしも非ずなんだけど、よくわかんない。

 

婚活の事、書こうと思ったけど、関係ない事書いちゃった。

 

 

まぁ、でも、ブログを更新した事には変わりない。

 

そういうことなのさ。

 

いい子を脱却しよう

派遣の仕事を辞めた次の日の朝を迎えました。

 

急に辞めてしまったことに後ろめたさがあったようで、仕事の環境が頭の中で再生されていて、寝つきが悪かった。

 

しかし、もう仕事は辞めたのだ。

 

天気もすごく良い。

 

昨日、いろいろ「やること」をリストアップしてみたけど、「やりたいこと」かと言われると微妙だった。

 

やりたいこと…というと、違うかもしれないけど、私が安心して会話ができる友達がほしいなぁ…と、ぼんやり思う。

 

友達というか、味方がほしい。

 

あるいは、良い影響を与えてくれる人に出会いたい。

 

直接会話できなくても、良い感じのブログとか本とかでもいいなぁとは思うのだけれど。

 

何か前向きになれる・ワクワクするような何かに出会いたいな。

 

人との接し方も、なんとかしたいとは思っているのだけれど、行動はできていないかな。

 

働いていてる時なんかは、特にそうなんだけど、周りの顔色を伺いそれに合わしてしまうので、いつも辛い。

 

そんなことを、していると都合よく扱われ、向いてない事をやらさせてしんどくなったりする。

 

 

どうしても、誰かにとってのいい子になりたがる傾向にある。

 

 

だから、せめて、このブログだけは、自分のダメな所とか、醜い考えを露呈して、正当化してみたりするかもしれん。

 

 

こんな事を書いたら嫌われるだろう、みたいなことを発信していく。

 

テーマも、なんにも、関係なく、ごちゃまぜに。

 

初めてこのブログを見た人にも分かりやすく書こう!とか、思ってたけど、これも、諦める。

 

脱・いい子を目指します。

 

悪になります。

 

喫煙とか、してみましょうか。

 

いや、もう30歳が喫煙したところで、普通の事ですよね。

 

タバコは、興味なしだからいいや。

 

髪を染めよう!金髪に!ピアスだ!ピアス!

 

染めたこと無いから、染めるのめんどいし、ピアスも痛いから嫌だし、アクセサリーを付ける事が億劫なんだよな。

 

 

あぁ…。

 

 

散歩でも行ってくるかな…。