鯖缶ランドリィ

劣等感にまみれたさばのが日々感じたことをぶち込むブログです。

辞めた

今日、朝出勤したらね、上司の方がね、「さばのさん、来月のシフト希望はまだ提出してないですよね?」って言われて、凍り付いた。

 

 

私が辞める事、全然伝わってないやんけ。

 

 

この前、派遣会社に電話で聞いたら、伝えてますよ~って言っとったのは、何だったんだ!?

 

 

恐る恐る、休憩時に、伝えたんですよ。

 

そしたら、え~~~!?ってなったよね…。

しかも、今日!?って。

 

そりゃ、そうですよね。えぇ…。

 

でも、あっさり辞めさせていただきました。ヨカッタ…。

 

 

はぁ~~~~。

 

今日も、今日とて、最終確認作業で、やらかしているかもしれんけど、もう知らん。

 

知らんのだ、ワシは。

 

 

とりあえず、お疲れ様、私、なのである。

 

 

しかし、心は依然として休まらぬ。

 

 

実は、窮地にいるのだ。

 

 

なにがどうなっているかというのを、これから順を追ってブログに書けたらいいなと思う。

 

 

とりあえず、休みじゃ~~~うおおおお!!!!!

 

 

てなわけで、やることメモ。

 

・部屋の掃除

・ダイエット…

・絵

・本を読む

・ブログ

ポケモン

・録画したのを見る

 

この辺りです。

 

あぁ~~~~。解放感があまりない。

も~~~~しんどい。

 

ぬわーーーーー!

ミス連発

やらなきゃいけない仕事を放置した件よりも、問題のあるミスを連発して、呼び出された本日。

 

もう、辞めるからいいんじゃないかな?

 

どうにでもなりやがれ、と思っている。

 

とはいいつつも、罪悪感をばっちり感じている。

 

私は、働かない方が世の中のためなのでは!?と、本気で思う。

 

 

 

こんな奴に仕事を任せたくないよね~。

 

早く辞めて欲しいよね~。

 

 

みたいな、気持ちに、なるのだ。

 

 

私は、存在してはいけない気がして、怖い。

 

 

それは、私が勝手にそう思っているだけなんだけど。

 

 

そう思っちゃってるんだから、そう思っちゃってるんだ。

 

-懺悔-やらなきゃいけない事を放置しました。

前回から続いているといえば、続いている。
sabanomoyou.hatenablog.com

 

派遣の仕事でやらなきゃいけない事を忘れて、2連休に入ってしまった事をとある人に話した。

 

そしたら、アドバイスをしてくれたんだけど…。

 

朝一で会社に連絡。

あるいは、同僚に連絡。

 

私はそれをしない事を選んだので、その人とは険悪なムードになってしまった。

 

まず、同僚に連絡は、連絡先を知らないので無理。

 

会社に連絡を何故しないのか。

 

それは、連絡するのが怖かったから。

 

もちろん、連絡しないで放置したほうが、もっと怖い事になる可能性があがるだろう。

 

それでも、怖かった。

あと、次の出勤日でもまぁいいか?という気持ちもあったからだ。

 

 

私は、無責任な行為をしたのは重々承知。

 

だけど、何もできなかった。

 

自分を正当化したいという気持ちもある。

 

 

なんで、その人に話したかというと、大丈夫じゃない~?って言って欲しかった。

 

味方であって欲しかった。

 

けど、その人の言い分は至極全うで、何も言えなかった。

 

仕事のミスよりも、そのことが気がかりで、しんどいね。

 

 

退社できるかどうかの件については、派遣会社に電話した。

 

それは、電話できるんかい…!

 

と、思うだろうが、これも緊張した。

 

「本当に退社になってますか?大丈夫ですか?」とは、聞けなかった。

 

退社するときは、派遣会社に行けばいいんですか?みたいな感じで切り出した。

 

そんなの、派遣元で手続きして終わりなのは、知ってる。

 

 

派遣会社の回答はというと、

セキュリティカードを派遣元に渡してくれれば、大丈夫です。

 

 

あ、はい。

 

 

あまりにも、あっさりした回答だったので、結局本来聞きたかったことを質問した。

 

さばの 「派遣元の方には、何も言ってないんですけど大丈夫でしょうか…」

 

派遣会社「コロナウイルスの件で退職することは、こちらから伝えておりますので、大丈夫です」

 

 

結論。大丈夫だった。

 

 

だけど、まだ油断できない。

 

 

最後の出勤日。

一番上の上司の人、出勤してるのかな?という不安が。

 

 

セキュリティカード、持ち帰ってしまいそうだ。

 

 

こんな小さなことでも、私は不安になって、ソワソワしてしまうんだけど、他の人は何でそんなことを心配しているの?と思うだろうし、フシギダネ

 

不思議だねって変換したら、フシギダネになったので、フシギダネを描いて終わります。

 

f:id:sabanomoyou:20200313110445p:plain

 おわり。

 

 

私は本当に退社できるのかい?

先日、派遣会社にコロナウイルス怖いから辞めさせていただくことに許可をもらいました。

 

sabanomoyou.hatenablog.com

 

それから、特に上司には何も触れられていない。

 

全く持って、無反応。

 

私ごときが辞めても、全然問題ないよ~ってことなんだろうけど。

 

それはいいんだけどね。

 

本当に、辞めれるのかどうかが心配なのである。

 

 

 

更に不安なことがある。

 

今日、やらなきゃいけないことを完全に忘れて、帰ってきちゃった…。

 

その仕事のことは私しか知らないんだ…。

 

しかも…私は、明日から2連休で、お休みなんだ…。

 

そして、前も同じことをやらかしてるんだ…。

 

 

 

もう、この件について悩んでも仕方が無いんだけどさ…。

 

謝るしかないんだけどさ。

 

いや~、やばいですよね。

 

 

こういったミスをわりとよくやる方なので、自分のような者は働かない方がいいのでは…という気持ちになる。

 

 

そういうことをわざわざブログに書くのはなぜかというと、許されたいからで。

 

懺悔ですね。えぇ…。

 

 

同じミスをしても、気にしない人もいるであろう。

 

 

ミス=自分がダメ、みたいに思うから、辛いって事は知ってるんだよ。

 

行動がダメだった訳で、自分自身の否定はする必要性がない。

切り分けて考えよう。

 

みたいな事を耳にするんだが、なかなか簡単にはいきませぬ。

 

 

あ~~~~。

やだやだやだやだ。

 

 

働くの怖いよう。

 

 

あともう少しだから、がんばろう。

 

 

本当に退社になっているのか?

 

 

無限ループ!

 

 

という訳で、派遣会社にちゃんと聞こう…。

 

 

あー、電話したくねぇ~~~。

 

 

もう嫌じゃ~~~~~(´;ω;`)

 

 

コロナ退社を試みた

私は、派遣で某ビルに働きに行っている。

出社するまでに、公共交通機関を使い、外国人の方とも毎日すれ違う。

 

 

我が家には94歳のばーちゃんがいる。

その他の家族も、病気がある。

 

 

そういう状況なので、お母さんには仕事を辞めて欲しいと言われた。

 

もともと、3月いっぱいの契約の予定だったし無理じゃないかな…と思ったけど、言うだけ言ってみることにした。

 

 

最近、仕事のプレッシャーで弱ってたし、ブログのネタにもなるかなぁと。

 

 

ほんで、電話かけたのよね。

 

 

そしたら、働いて欲しいって言われた。

まぁ、予想通りですわ。

 

 

なので、もう一度事情を話しました。

 

 

さばの「私は、平気だけど、私だけの問題じゃないので…と。」

 

 

だったら、コロナウイルスが落ち着くまで休職するのはどうでしょうか?という提案が。

 

 

さばの「でも、それだと私3月までだから、契約期間終わっちゃいますよね~(笑)」

 

 

担当「   え? 3月まで?   」

 

 

さばの「3月までって、最初の時に言いましたけど…」

 

 

( ^ω^)・・・チーン

 

 

そもそも、3月までという話が通ってなかったっぽい。

危ねぇ~。

 

 

なんやかんやで、多分、3月半ばまで働くことになった。

 

 

もうちょっと、早く辞めても良かったかもしれない。

 

 

連絡したのは、休みの日だったのだけれど、事情があって会社の付近に出かけていた。

 

 

そして、その帰りに、上司にばったりと遭遇してしまったのだった。

 

 

おそらく、その時には、上司には話が伝わってなかったとは思う。

 

 

だけど、コロナウイルス怖いとか言いつつ、人の多い所に出てるやんけ!」と思われたに違いない。

 

 

 

毎日、怖いなぁって思う。

ここ最近はすっかり最終確認作業ばかりしているので、自分の仕事は大丈夫だったのか…?という不安に陥る。

 

自分より立場が上の人のを確認したりするんだけど、なんか違うような気がしても、自分が間違ってるのかも…と思い作業にOKを出したりするのが原因の一つ。

 

なんせ、自分に自信がない。

自信が無いから判断力も無い。

 

そんなんだから、顔はブツブツ、うんこが出なくなる、でないから無理して出す、痔を患う、口内炎も患う…。

 

 

 

あ~~~~~しんどい~~~~~~。

 

(今の所、ブツブツ以外は良くなってきたけれども)

 

 

これでも、もっと大変な状況な人は世の中、沢山いるんだよ!

だから、この程度で泣き言をいうんじゃないよ!

 

 

…みたいな、気持ちも発生しており、そんな自分を責めるから、駄目なんだよなぁという気持ちにもなる。

 

 

負のループ。

 

ほんで、食に当たりたいけど、よろしくないと思うので、解消方法がない。

 

いや、たくさん食べた所で、気持ちが満たされないのは知っている。

必死に、満たされようと思って食べても意味がないのだよ。

 

おいしい~!最高だぜ~!!!みたいな、気持ちがないから。

 

 

そんなんだから、どうせ食べてもダメじゃん~、みたいな。

 

 

どっぷりですね。

 

 

多分、こういう時の対処法は、悩む余裕がないくらいめちゃくちゃ辛い物を食べる!とかどうかな?と思ったんだけど、尻にダメージを与えそうなので却下いたします。

 

 

案外この発想は、良いような気がするんだけどな(笑)

 

 

酸っぱい物とかだったら、いいかもしれん。

今度は胃がやられそうだけど。

 

 

こう…ショック療法的なやつですよ。

 

あとは、アホみたいな事をする。

それもいいよね。

 

何をすればいいのか思いつかないけどね。

一人で、部屋で、幽体離脱の練習をするとかね。

 

昔、寝る時にやったことがあるわ。

上手くできなかったけど。

 

うん…なんか、おなか痛くなってきたから、今日はもうおしまいね。

 

今日も後悔、明日も後悔

相変わらずやることなすこと全て後悔してて、なんなら今も、この後の予定で後悔するんだろうなぁ…という恐怖を感じている。

 

 

あと、仕事の方も出勤するのが怖くなってる。

 

 

私が仕事の最終確認をする役割なのだが、私の確認自体が間違ってることが出てきたからだ。

 

間違う事が怖いというか、私に仕事を任せるのは不安だと思われるのが怖い。

周りの態度が冷たくなるのでは?という不安。

 

 

しんどい。

不安過ぎて、怖い夢を見たぐらいだ。

私の部屋で、ウサギがぺっちゃんこになって死んでたのだ(夢の中で)

 

 

という訳で、今日は掃除機をかけた。

ほとんど掃除機をかけないことでおなじみの私ですが、掃除機をかけたのだった。

 

 

ウサギは死んでなかったが、ハエは死んでいた。

 

 

話は戻るけど、後悔することについて納得する記事を発見した。

 

何をやっても後悔してしまうのは、自分を○○だと認めていないから!? | 心理カウンセラー根本裕幸

 

ザックリ言うと、選んだ内容は関係なくって、後悔をしたいから、より後悔する方を選んでいるという事らしい。

 

完全に、そうとしか思えなかった。

 

 

あぁ…。

 

 

そんで、解決策も書いてある。

後悔している自分を笑いにする事。

 

 

やはりそうか…といった所である。

 

 

インナーチャイルドが云々は、よく見かけるんだけど私には向かないのじゃ。

自分に「よく頑張ったねー」と語りかけたところで、「あぁん?」て気持ちになる。

 

 

だから、笑いを添えるやり方の方が、私には合っているのではと思う。

 

けど、具体的にどうすればいいか分からずに、ずっと止まっている。

 

仕事行きたくなくて、ぐわっとしてる時とか、どのように笑いを添えたらいいのだろうか。

 

 

この後、用事があって、それに不安を感じているのだけれど、どうしたらいいもんか。

 

 

ある意味、ブログに書くというのが自分の行動を笑いに変換しようという意思が働きやすき気がするけど…。

 

そうでもないか…。

 

常にファービーを持ち歩いて過ごす、とかどうですかね?

 

それは、笑えるのか…?

 

 

あと、全然関係ないけど先ほど

「手から毒がでるねこ」を読んで笑うどころか、泣いてました。

 

 

【手毒猫】金魚のはなし : ハラダチ日記

 

 

もうどくちゃん…(´;ω;`)

 

 

 

何をしても後悔するのつらい…

仕事行きたくねぇな…

 

をどうやって、笑いに持っていくか…

 

難題だね。

 

 

とりあえず、インフルエンザとかかかりてぇ~。

 

 

私の経験上、こういう時は風邪ひかないんだよね…。

完全に油断してると、ひくんだよな。

 

 

なんやかんやで、じわじわと用事の時間が迫ってきてるな。

 

 

ふぅ~。

怖い。怖いなぁ~。

 

 

確か、楳図かずお氏が、ホラーとギャグは考え方が似てるとかなんとか言ってたような気がするんだよな。

 

 

だから、なんか、いい感じにできんかなぁと。

 

いい感じになりてぇなぁ…。